マロクリニック ドクターズファイル
愛知県岡崎市緑丘2-5-2
0564-52-0834
月曜日~金曜日
9:00~12:00 / 14:30~19:00
休診日
土・日・祝日

虫歯治療と歯の修復について

まずは治療をしっかり

不慮の事故以外で歯を失う理由の多くは虫歯と歯周病です。
現在の状況を確認し、虫歯と歯周病をしっかり治すことが大切です。
そして治療と共に最適な歯の修復方法をご提案いたします。

無痛治療(電動麻酔器と表面麻酔)

当歯科医院では麻酔を行う場合にチクッとした痛みを軽減する為、麻酔針は一番細いものを使用し、麻酔を行う前に歯茎にジェル状の表面麻酔も行なっております。
また麻酔時の不快な圧力痛を軽減する為、コンピューター制御の電動麻酔器を導入しております。

電動麻酔器と表面麻酔

虫歯治療

最新の光照射器の導入

光照射器

今まで虫歯の部にコンポジットレジンという歯と同じ色調の詰め物を、1回20秒光を当てて硬化させていましたが、この度なんと3秒に短縮できる機器を導入いたしました。
これによりお口を開けている時間が大幅に減り、お子様の治療や1度に2~3本治療される時の顎のストレスがなくなったと皆様に大好評を得ております。

う蝕検知液(虫歯を染め出す薬)

当歯科医院では虫歯かどうか判断するために、う蝕検知液を使用しております。
歯科医師の感覚や経験による虫歯の診断だけでなく、虫歯に反応し赤く染まる薬を歯に塗布し、赤く染め出された部位のみを的確に除去します。その結果、虫歯の取り残しによる再治療を未然に防ぎます。

虫歯の進行

C1の状態で治療すればほとんど痛みもなく少ない回数で治療を終えることができます。